女性に多い水虫の原因と解決策とは
女性に多い水虫の原因と解決策とは

人間の水虫が犬にも感染!?~エフゲンで対策しよう~

このエントリーをはてなブックマークに追加

犬
足の裏や指の間が痒い、皮膚がむけるといった症状を感じたら、水虫を疑ってみましょう。
水虫はカビの1種である白癬菌が、皮膚の角質層に感染する事で起こります。
白癬菌は温度と湿度が高い場所で繁殖しやすい為、夏場に症状を感じる方が多いようです。
皮膚感染症という他人にも白癬菌をうつしてしまう病気ですので、そのまま放置するのは止めましょう。

特にスリッパやお風呂のマットなどは、白癬菌が付着しやすいので頻繁に交換する事がお勧めです。
人間にしかならないと思われがちな水虫ですが、実は人間から犬に感染してしまう恐れがあります。
もし、水虫の症状があり、ペットに犬を飼っているという方は、早めに対策を行いましょう。
水虫はそのままにしていても、自然に治る事はありません。
犬に白癬菌が感染した場合、人間と同じように強い痒みが襲います。
痒みによって搔き毟る為、脱毛が起こるケースが多いようです。
また、赤い湿疹が見られるケースもあります。
ワンちゃんの場合、動物病院で抗生剤の処方によって治療するのが一般的です。

人間の場合は市販薬でも十分に対応が可能となっています。
エフゲンは長年、愛用者がいる市販の水虫薬として知られています。
ウンデシレン酸という白癬菌に効く抗真菌作用の成分を、含んでいる薬です。
また、エフゲンは角質層の奥に潜んでいる白癬菌にも作用するよう、角質を柔らかくし有効成分の浸透性をアップさせる、サリチル酸を配合している点が特徴です。
浸透性の高さで選ぶのであれば、エフゲンはお勧めとなっています。
液状で刷毛で薬剤を塗るタイプの薬ですので、爪水虫にも対応できます。
公式サイトから購入した場合、水虫薬と分からない形で配送してくれるのも嬉しい配慮です。